目次

口角炎や口唇炎に使用できるステロイドの市販薬
調剤レセコンに標準装備して欲しい機能を現場から提案する!!
赤ちゃんに使える市販のステロイド軟膏薬
医薬品卸の納品システムのすごさがハンパない件
EXCELで薬剤料の自動計算
医薬品の分割購入は薬価8%引きだからもっと積極的に使うといいよ
事務員の無資格調剤は法律違反なのか?
一包化できない薬品リスト
小児の中耳炎に使える市販の点耳薬パピナリンって何?

2015年7月24日

口角炎や口唇炎に使用できるステロイドの市販薬

アトピーがあるからだと思うんだけど一年を通して口角炎に悩まされています。冬場はもちろん湿度が高いはずの梅雨の時期にも口角炎になります。 もうこれは乾燥がどうこうではなくて体質的な問題なのだとおもう。口角炎は口の横の炎症のことなんだけど、口はしゃべるときやものを食べるときに...

2015年7月15日

調剤レセコンに標準装備して欲しい機能を現場から提案する!!

今回はレセコンについて書いて見たいと思う。 調べてみたらレセコン会社っていろいろあるんですね。 たとえば、 日立メディカルコンピュータ Pharma-SEED AS 株式会社西日本メディカル PharnesIII カシオ情報機器株式会社 P-CUB...

2015年7月9日

赤ちゃんに使える市販のステロイド軟膏薬

市販薬の塗り薬って使用可能な年齢って書いてないものが多いです。 パッケージの用法欄に小児への記載がないと、赤ちゃんや子どもに使っていいのかいまいちわからなくって勧める側も勧めづらいんですよね。 必然、子どもや赤ちゃんの薬を探しているという人には、ベビー用とか子ども用...

2015年7月8日

医薬品卸の納品システムのすごさがハンパない件

この業界にしかいないと医薬品卸の「神」対応が当たり前に思えてきてしまうけど、ドラッグストアから転身してきたわたしからすると、この対応力は異常なまでにすさまじい。 だって、当日頼んだものをその日のうちに持ってきてくれるんですよ? 他の業界でこんな配送ありますか? ...

EXCELで薬剤料の自動計算

前回のexcel講座が意外と好評だったので第2弾です。 第一弾はコチラ 関連記事: レジ金計算まだ手動でやってるの? 今回は調剤報酬の薬剤料の自動計算機を作成したいと思うけど、 先に言っておきますが、自動計算機を作ったとしてもこれを実務で使うことはありません...

2015年7月7日

医薬品の分割購入は薬価8%引きだからもっと積極的に使うといいよ

一昔まえだと、医薬品は箱でしか購入できなかったので、数錠しか使用しないのに一箱とるから行き先がなくデッドストックになってしまうものが大量に発生していました。 でも、いまは多くの医薬品卸さんが小分けの販売を積極的にとりいれて、最低限の仕入れ数量で処方箋に対応できるようにな...

2015年7月6日

事務員の無資格調剤は法律違反なのか?

いままで散々話題にされてたけど、ようやく正式に薬剤師以外の軟膏や散剤を作成する行為は違反になるという通知が厚生労働省から出されました。 別に、法律変えたわけではないんだけど、いままで法律の解釈しだいでは、違法にはならないのでは?というグレーゾーン扱いだったところを、厚生...

2015年7月1日

一包化できない薬品リスト

薬剤師の方々からの依頼により一包化不可の薬剤をピックアップすることになりました。 一包化不可能薬品を全部ピックアップしてリストにしたいと思ったのですが、全て医薬品から自動で絞り込むことがうまいことできずに、手動で1つずつ確認しながらピックアップしました。なので、ジェネリ...

小児の中耳炎に使える市販の点耳薬パピナリンって何?

子供が中耳炎になってしまいました。 中耳炎ならとりあえず病院だと思うのですが、耳が痛いと言っていた時にはもう病院がしまっていたので、ひとまずドラッグストアの店員さんに相談しに行きました。 そこで紹介されたのが パピナリン という商品です。まさか、ドラッグストアで中耳...