目次

デパスとアモバンは30日の処方日数制限で決定。向精神薬になったので加算をとり忘れるな。
保険証忘れの自費処方箋を薬局で保険処方箋にしてもイイのか?
排卵日検査薬が第1類医薬品になるので妊娠検査薬と排卵日検査薬について
後発医薬品にすると数量ベースの使用割合が稼げる医薬品
基礎的医薬品の変更調剤が可能な薬剤一覧表
健康薬局サポート薬局の届出が10月からスタートするので要件を確認しよう
目の周りに塗れる眼軟膏のような市販薬はある?
喉の痛みに殺菌消毒と抗炎症のダブル成分ののどスプレーが登場
タリオン錠のオーソライズドジェネリックが発売
処方箋なしで購入できる医療用医薬品の一覧リスト

2016年9月29日

デパスとアモバンは30日の処方日数制限で決定。向精神薬になったので加算をとり忘れるな。

アモバンとデパスという薬が何年も普通薬として処方されていたのですが2016年10月14日からカテゴリーチェンジしてどちらも第三種向精神薬になります。 向精神薬になるのは10月14日だけど、30日の処方日数制限は11月1日からスタートなのでここは注意して欲しい。ちなみに10...

2016年9月27日

保険証忘れの自費処方箋を薬局で保険処方箋にしてもイイのか?

月初めに病院を受診したときに保険証を忘れてしまうと、保険で治療を受けることができずに自費扱いになってしまいます。 当然、発行される処方箋も10割負担の自費処方箋です。つまり、保険番号が空白になっている処方箋のことなのですが、保険番号が空白の処方箋の場合は病院代だけでなく薬...

2016年9月23日

排卵日検査薬が第1類医薬品になるので妊娠検査薬と排卵日検査薬について

排卵日検査薬が 医療用 医薬品から 一般用 医薬品(第1類医薬品)にカテゴリーチェンジします。医療用医薬品の場合は調剤薬局でしか販売できませんが、一般用医薬品になるとドラッグストアでも販売できるようになります。 参照(外部リンク:PDF) 2016年9月21日「一般用医薬...

2016年9月22日

後発医薬品にすると数量ベースの使用割合が稼げる医薬品

お国がジェネリック推奨しようって考えだから、ジェネリック推奨がんばった薬局に特典を付与することにしました。 それが欲しいもんだから会社は店舗にジェネリックにしろしろってプレッシャーかけるから現場スタッフはもう大変です。 このノルマがなかなか大変で必死にやって達成できる...

2016年9月20日

基礎的医薬品の変更調剤が可能な薬剤一覧表

後発品への変更調剤についての疑義解釈があらたに出たので紹介したいと思います。 内容は、平成28年度の薬価改定まではジェネリック医薬品に区分されていた薬が、改定後には 基礎的医薬品 というカテゴリーになってしまい先発品でも後発品でもない医薬品として宙ぶらりんになっていました...

2016年9月14日

健康薬局サポート薬局の届出が10月からスタートするので要件を確認しよう

いよいよ健康薬局サポート薬局の届出がスタートします。 みなさん健康薬局サポート薬局ってご存知でしょうか?ココ最近よく耳にする言葉だと思いますが、まだ詳しくしらない方は多いのではないでしょうか? 今回は、届出に備えて健康薬局サポート薬局とは何か簡単にまとめてみたいと思い...

2016年9月13日

目の周りに塗れる眼軟膏のような市販薬はある?

ドラッグストアに眼軟膏を買いに来られる人多いんだけど、残念なことに眼軟膏はドラッグストアでは販売していません。 ありそうなんだけど、ないんですよね。眼軟膏をお買い求めになる人って目に入れて使いたいわけではなく、目の周りに塗りたいだけって場合がほとんどなんだけど、いままでは...

2016年9月10日

喉の痛みに殺菌消毒と抗炎症のダブル成分ののどスプレーが登場

喉の痛みに効くスプレーっていくつか種類があるので簡単に説明したいと思います。 スプレーの種類は大きく分けて 殺菌消毒のスプレー と 消炎スプレー です。 殺菌消毒スプレーの代表的な成分 ・ポピドンヨード ・セチルピリジニウム塩化物水和物 消炎スプレーの代表的な...

2016年9月1日

タリオン錠のオーソライズドジェネリックが発売

待ちに待ったタリオン錠がなんとオーソライズドジェネリックで発売されるそうです。薬価収載がH28年12月予定で、正確な発売日はまだ未定ですが12月中旬に発売が予定されています。 正確な発売日はたぶん2週間前くらいにならないとわからない。 いままでに色々なアレルギー薬を試...

処方箋なしで購入できる医療用医薬品の一覧リスト

病院で処方される薬であっても、処方箋がなくても薬局の判断で販売できるカテゴリーの薬が存在します。 こんな記事があります。 処方箋ない従業員に薬販売 神戸の薬局、業務停止 (外部リンク) 従業員の医薬品購入についてですが、すべての医療用医薬品がダメというわけでは...

月間アーカイブ