2017年1月21日

薬価差益を最大化するために私がやったこと

社長直々の命を受けて医薬品ごとに発注先卸の登録を見直すことになりました。その作業量は膨大で2000品目以上の薬を一つずつ見直さなければならないのです。 総価取引のところは、関係ないけどうちみた...

薬歴入力にも応用して欲しい超効率的なキーボード入力テクニック

先日、パート薬剤師の入力があまりにひどいから技術指導してしまいました。 薬剤師って1日の3分の1くらいは薬歴の入力に時間を費やしてるけど、入力を早くする気あるのかな? 残業ばっかりしてるわ...

2017年1月18日

散剤監査システムを手作りできないか考えてみた

薬局でつかっている電子はかりと連動している 散剤監査システム に限界がきたみたいで買い替えの話がでています。 うちの監査システムは「おしゃべりシステム」というのが特徴みたいで、薬品のビンをスキ...

2017年1月15日

薬局で不要になった書籍を買い取ってくれるサイトを紹介

1月になると薬剤師さんの専門書籍がアップデートされるみたいで、みなさん続々と新しいものを購入しています。 購入者に聞いてみると「 今日の治療薬 」と「 治療薬マニュアル 」派の2パターンあるみ...

2016年12月31日

調剤薬局事務は登録販売者の資格を取得するべき

突然ですが、正社員だと時短勤務の融通がきかないので思い切ってパートになることにしました。 勤務時間だけじゃなくって勤務日数も減らしたので現在は週3での薬局勤務になります。そしてできた時間で前か...

2016年12月30日

調剤薬局事務の資格をとる7つのメリット

調剤薬局事務は 医療系 の仕事ということで医療事務と並び人気の高い資格です。テレビCMで忙しい芸能人でも資格がとれるみいなことやっていたので話題の資格です。 人気の理由は、なんとなく医療従事者...

2016年12月27日

もうすぐ市販薬になるかもしれないスイッチOTC候補16成分

厚生労働省はスイッチOTC医薬品について、2016年8月5日から11月30日までに学会や一般などから要望を受け付けた候補成分として16成分を公表しました。 表にしたので確認してみて下さい。 ...

2016年12月23日

セルフメディケーション税制とは

医療費控除の新バージョンが近いうちにスタートします。 新しい医療費控除は市販薬に特化したもので、一部の市販薬を年間で12000円以上購入した人は超えたぶんが控除できるそうです。 詳しくは厚生労働省のHPで特設ページがあります。 >> セルフメディケーション税制(医...

2016年12月12日

重複投薬・相互作用等防止加算が算定できるパターン

重複投薬・相互作用等防止加算について解説していきます。この加算はH28年どの調剤報酬改定で名前が変わり点数が見直されることになりました。 重複投薬・相互作用防止加算(旧)→重複投薬・相互作用 ...

2016年12月10日

薬剤師・調剤薬局事務に関係する書籍紹介【随時更新】

薬局関連の最新書籍を逐次追加して紹介していきます。 更新日:2016年12月10日 全部買って読んでるわけではないですよ。紹介だけです。 発売日:2017年1月11日 今日の治療薬2...